細い美脚を目指す歩き方のポイントです!!

細い美脚を目指す歩き方のポイントです!!

歩き方も超重要です。

 

 

 

 

私が意識的にやって少しづつすが、骨格の歪みを
直して美脚に近づけていったポイントです。
歩き方が綺麗になるといいことずくめですよ。

 

 

足首のバネを使うようにする

 

 

美脚の人の特徴です。

 

 

足首を柔軟に使って歩きます。

 

 

 

どん、どんと足首を固定して歩くのではなく、筋肉をしなやかに
して歩くことを意識しました。こうすることで、ふくらはぎや
太ももに余計な力が入らず、少ない筋肉で歩くことが
できるようになります。

 

 

 

その結果、脚が細くなりますね。

 

 

 

これがなかなかうまくいかないことは足首は柔らかくない
証拠なので、まずは足首回りを柔らかくすることを
オススメします。

 

 

 

まっすぐ前をみる

 

 

この歩き方は猫背を防げます。猫背の人は
視線が↓向きの人が多いです。また背筋が
ピンとなるので、骨格の歪みを少しづつ解消
されていきますよ。

 

 

足底の重心に注意!!

 

 

O脚の人は足底の外側に重心が。そして、
X脚のひとは足底の内側に重心があるようです。
私はO脚だったので、外側に重心がいかないように
注意しました。

 

 

 

肩が前に入らないようにする

 

 

これは普段の生活からもですね。特にパソコンや
スマホを使っていると肩が前のめりになってしまうようです。
私もこの癖があったので注意しました。

 

 

 

以上が主な歩き方です。これを意識するだけで
歩く姿勢が綺麗になるだけでなく、どんどん骨の
歪みが調整されて美脚になっていきますよ!!

 

 



スポンサードリンク



重心のかけ方にも気を付けよう

立っている時、歩いているときの重心のかけかたにも
気を配った方がベターです。足の裏の重心ですね。

 

 

 

 

 

重心のかけ方ですが、無意識のうちに習慣化
してしまっていることがほとんどです。私も含め
日本人女性に多いのが足の外側に重心を
かける人ですね。靴底をちょっとみてみると
いいですよ。

 

 

 靴底の外側が減る

 

これは外側に重心をかけて歩いているためです。
骨格や骨盤が徐々に外側に開いていったしまいます。
O脚の人に多いですね。日本人女性の多いと
言われています。

 

 

 

また高齢者の方のように、脚底でうまく体重を支えられなくなると、
外側に重心かけるようになるようです。

 

 

 

 靴底の内側が減る

 

 

これは内側に重心をかけて歩いているためです。
これは外側とは逆で、X脚の原因の一つになります。
小さな子や若い女性に多いですね。

 

 

 

靴底なんて小さなことかもしれませんが、歩くときの
重心のかけ方に注意することをオススメします。
長年の習慣でなかなか気が付かないことが多いです。

 

 

 

【まとめ】

 

・歩き方の習慣が骨格に影響する

 

・歩き方が綺麗な人は美脚が多い

 

・重心のかけ方には注意

 

・普段から意識するといい

 

・靴底の減り方をチェック