むくみやすい生活習慣はこれです

むくみを作りやすい生活習慣はこれです

ずっと座り仕事や立ち仕事をしていたり、冷え症
だったり、ストレスが多い生活を送っていると、
むくみや老廃物がたまりやすい体質になりますよ。

 

 

 

階段を使うのもいいですよ↓

 

 

 

 

やっぱり、生活習慣は重要ですね。私もむくみやすい
生活をしていたので、少しづつ見直すようにしました。

 

 

 

 

以下にまとめてみました。解決策は下の方にあります。

 

 

 

足の運動不足

 

やはりこれも問題のようです。足の筋肉を動かさないで
いると水分のめぐりが悪くなってしまうようですね。

 

 

私は座り仕事でほとんど足の筋肉を使いません。
休みの日とかも家でまったりしていることが多いです。
昔の生活はむくんであたりまえでしたね。

 

 

あと、接客業とかでずっと立ちっぱなしの仕事の
ひとも足元がむくみやすいようです。

 

 

 

冷え症を治そう

 

冷え症も?って思うかもしれまえん。冷え症の人は
体温を調整する機能が弱く、血管をあまり自動的に
動かせないようです。血管をひろげたり、縮めたりする
機能が働きにくいので、どうしても水分のめぐりが
悪くなってしまうようですね。

 

 

 

これは前のページにも書いた体質が関係しているようです。

 

 

 

自律神経をよくしよう

 

ストレスによる自律神経の乱れも原因のようです。
現代人の最大の悩みであるストレスも原因のようですね。

 



スポンサードリンク



解決した方法です

解決していった方法をまとめました。
よかったら参考にして下さい。

 

 

睡眠は一番重要です

 

 

 

 

 

 

 運動不足を解消した方法

 

運動不足というより、足の筋肉を動かさいでいると
むくみやすいので、そこを意識しました。

 

 座りっぱなしにしない、適度に立つ

 

 足首とふくらぎをよく揉む

 

 なるべく階段を使う

 

 

この3点です。ホント?って思われる
かもしれませんが、この3点を意識するだけで
むくみ具合が変わってきますよ。

 

 

 

 冷えを解消した方法

 

冷えは体質のこともあるのである程度しょうがないのですが、
対策する方法はあります。体を冷やしすぎないようにして、
筋肉量を増やすといいようです。

 

 

・半身浴でマッサージ

 

・3日に1度スクワットを20回

 

・体を冷やさない物を食べる

 

 

だいたい、3週間ぐらい続けていると効果を
実感できるようになりますよ☆

 

 

 

 自律神経を整える方法

 

 

 

ストレスがたまっている時は、呼吸が浅くなっている
ことが多いので、ゆっくり腹式呼吸をして心を整える
ようにしました。【呼吸】が自律神経をコントロール
するのにいいですよ。

 

 

 

・腹式呼吸をするようにする

 

・十分な睡眠

 

 

ゆっくりとした腹式呼吸はかなり効果があります。
心を整えることができますよ。それと十分睡眠は
やっぱりいいですね。